Xabo(シャボ)もCrude Miners(クルードマイナーズ)も危険な感じで・・・

いや〜、今日はマイナービズで参ったな〜と、こんな記事をアップしました。

マイナービズが破綻か?それとも単なるメンテナンスか?

マイナービズは飛んだかなーという気持ちは確信に変わってきました。

 

まあ、飛んだでしょうね。

仕方ない。

 

ただ、それどころかですね、Xabo(シャボ)もアクセスできないとか、Crude Miners(クルードマイナーズ)も配当が遅れているとか、かなり危険な感じが漂っている1日なんですよね。

一体全体、これは一気にどうしたんでしょう。

 

運用不安が連鎖して一気に引き出されて破綻したとか、そんな感じだったらものすごく嫌だなあなんて思ったりしています。

Crude Miners(クルードマイナーズ)は運用を検討していたと前に書きましたが、実は・・・Xabo(シャボ)も運用を検討していたんですよ。

というのも、Right Rise(ライトライズ)と非常によく似た形式で運用の安定性の高さが想像でき、かつ金利が4%を超える。

そして、さらにここまで200日以上運用が続いていたんです。

 

ただ、サイト自体が重いというのが個人的に懸念事項で。

HYIPはリスクマネジメントが重要なので、ちょっとサイトがつながらなかったりすると不安連鎖でパニック引き出しが起こって破綻することもあるんです。

Xabo(シャボ)は元本が償却されるので、そういう点ではまだましかなと思っていましたが、今日のこの有様。

やっぱり、HYIPはHYIPだと心から再認識できる1日です。

 

本当にひどい日で、こんな日は・・・動かない。

動かざること山の如し。

 

これでしょう。

こんな日にバタバタして次の案件探しても、冷静な目で判断をするのは難しいと思います。

 

マイナービズは諦めた。

ビットシーと、ライトライズは、とりあえずそのまま。

そして、おふざけのED PAYをニヤニヤと眺める。

 

こんな感じで過ごしていきたいと思っているわけです。

*Xaboはメンテナンスが終わり無事復旧しました!

公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報やブログでは公開できない裏情報などをお届けいたします。

また、困った時には質問もできますので、下のバナーから気軽に友だち申請してください。