詐欺に遭っても知らないよ??

まだまだHYIPは日本では馴染みの少ないものですから、色々と分からないことがあるのは当然だと思います。

ただ、それにしても「そりゃ、ちょっと真剣に調べたら分かるだろ」って事を、簡単にコメント欄に投稿している人の多さに、ちょっと心配になってしまいますね。

 

「1ビットコインはいくらですか?」

「出金用のウォレットはどこで設定したらいいですか?」

「最低投資金額はいくらですか?」

「配当はいつ発生するのでしょうか?」

「次はいったい何をしたらいいでしょうか?」

 

確かに英語のサイトだから分かりにくいかもしれないし、自分の事を信頼して質問してくれているかもしれません。

だけども、ちょっとこのレベルのことは、自分で頑張って調べないといけません。

このくらいのことを調べられない人は、そもそもHYIPなんかに手を出してはいけませんよ。

 

世の中、親切な人ばかりではありません。

上記のような質問をして、無知を前面に出してしまっている人を騙すことなんて、本当に簡単にできてしまいます。

ですから、本当に危険なのです。

 

こういった人の多さに、かなり心配になっているんですよね。

 

今は周りの人が親切で助けてくれるでしょう。

ですが、周りの人が親切なのは、たまたま運が良かったと思った方がいいです。

特に、ビットコインだと、アドレスを間違って送金してしまったら取り戻すことはできません。(さすがにそんな人はいないと思いますが)

 

「この案件は間違いないから一気に行った方がいいよ」と言われて大金を入れたら、一瞬で案件が消えるなんてこともあるでしょう。

といいますか、実際に数百万円を無くしてしまった人もいます。

 

もちろん、投資は自己責任。

「最終的な判断は自分でやりますよ」って思っているかもしれません。

ですが、あまりに人任せの中でやって、それで大金が無くなった時には、気持ちのぶつけどころが分からなくなるじゃないですか。

そして、得てして自分で調べようとしない人ほど、何かあった時に人のせいにするんですね。

 

何度も言っていますが、HYIPは「大人のゲーム」です。

ハイリスクハイリターンの「大人のゲーム」なんです。

 

ブログを書いてる人の中には、何でも優しく教えてくれる人もいると思います。

もし、手取り足取り助けて欲しかったら、そういう人に助けてもらうのもいいかもしれません。

ただ、そういう感じで大きく利益を出したりするのは、ちょっと厳しいなって思いますよ。

だって、何でもかんでも人任せ、人頼みにしていて、お金持ちになった人なんて世の中にいないじゃないですか。

 

当ブログのコメント欄は、できれば「大人の意見交換の場」になればいいなーと思っています。

 

こちらの記事も改めて読んでおいてくださいね。

HYIPにどのよう取り組むか?

日本人がHYIPで詐欺られないための危険回避法。

 

それでは、今後ともゲームを楽しんでいきましょう。

公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報やブログでは公開できない裏情報などをお届けいたします。

下のバナーから気軽に友だち申請してください。