BIT SEA(ビットシー)で実現するビットコイン複利運用の威力。

自動複利機能と、元本が24時間で出金できるということで、非常に魅力的な案件であるBIT SEA(ビットシー)ですが、5ビットコインの投資からたったの3日でプラスになりました。

 

 

これは手数料8%を除いてもプラスになるということです。

個人的には、現在運用している案件の中でも、最も期待しています。

 

では、仮に・・・仮にですよ、BIT SEA(ビットシー)が、長く続いた時に複利運用というものがどれだけ凄いことになるのかをシミュレーションしてみましょう。

今回、私は5ビットコインでの運用開始です。

これで100%複利運用をすると、このようなことになります。

 

 

半年後にはエライことになります。

ビットコイン長者でございますな。

 

例えば、初期投資が1ビットコインだったら、このような感じです。

 

 

1ビットコイン(本日のレートで約13万円)でも半年後には、かなりの金額になってしまいます。

これが複利の破壊力です。

 

BIT SEA(ビットシー)の良いところは、複利運用に回す割合を1%単位で変更できる点です。

例えば、1ビットコインで運用を開始し、利息の50%を複利運用にします。

すると、このようになります。

 

 

もちろん、これでも凄いです。

凄いですし、毎日確実に利息を出金できますので、リスクはかなり抑えられます。

どちらで行くかはあなた次第ですが、13万円が半年後に3200万円になる可能性は魅力的すぎて鼻血が出そうじゃないですか?

3か月だとしても200万円に化ける可能性があります。

 

ただし、忘れてはいけないのが、BIT SEA(ビットシー)はHYIPであるということです。

1年続くかもしれないですし、1か月で無くなるかもしれない。

いや、もっと短期に無くなるかもしれない。

そのリスクは常に頭の片隅に置いておきましょう。

 

それを片隅に置きながらも100%複利でバリバリ行こうと思っておる今日この頃です。

 

BIT SEA(ビットシー)へは、こちらから参加ができます。

公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報やブログでは公開できない裏情報などをお届けいたします。

また、困った時には質問もできますので、下のバナーから気軽に友だち申請してください。

Facebook Comments