apex(エイペックス)で配当から着金までを確認しました。

昨日から新たに運用を開始した、2400日以上も継続しているというapex(エイペックス)で、配当から着金までを確認しました。

 

 

1日経ちまして、日利3%の配当がされました。

これを出金します。

 

 

Amountの欄に、配当の全額である150ドルを入力。

その右横はBitcoinを選択します。

下は空欄のままでオッケーなので、NEXTをクリックしてください。

 

 

金額、支払い方法、ビットコインアドレスを確認したら、CONFIRMをクリックします。

すると、下記のような英文が表示されて、出金指示が完了です。

 

apex(エイペックス)の出金は承認制なので、いったんpendingになります。

左下のPending Withdrawalに150ドルと表示されました。

 

 

しばらく時間が経ってからウォレットを見ると、着金していました。

1時間ちょっとくらいでしょうか。

 

 

自動承認では無いと思いますので、出金指示を出すタイミングで、どれくらいの時間で着金するかはまちまちだと思います。

また、まだ試してはいませんが、多少大きめの金額ですと通常より時間がかかる可能性もあるでしょう。

 

ということで、新規運用案件であるapex(エイペックス)の、配当から着金までを確認しました。

めでたしめでたし。

 

これから長きにわたって、利益を生み出し続けてくれることを期待しています。

 

登録方法やデポジットの手順は前回の記事をお読みください。

apex(エイペックス)で新規運用を開始しました。

 

apex(エイペックス)への参加は、こちらから。

公式LINE@絶賛友だち募集中!

LINE@の友だちには、最新の情報やブログでは公開できない裏情報などをお届けいたします。

下のバナーから気軽に友だち申請してください。