ビットコインを複利で増やすならBIT SEA(ビットシー)がいいですね。

さて、2017年1発目の投資ということで、BIT SEA(ビットシー)を案件として選びました。

BIT SEA(ビットシー)についての説明・見解はこちらをお読みください。

 

ビットシーで注目すべき機能は、自動複利機能です。

自動複利機能を使う手順を説明します。

まずは、こちらの画面。

 

 

前回のブログでは入金が反映されていませんでしたが、しっかり5ビットコインが反映されました。

ここで、「YOUR DEPOSITS」をクリックします。

すると、この画面になります。

 

 

現在のデポジットの状況が表示されます。

ここで、赤枠部分の0%〔change〕をクリックします。

 

 

この画面に切り替わりました。

赤枠の0という数字ですが、利息からどのくらい元本に充当するかを%で決めることができます。

ここがプルダウンになっており、1%刻みで設定できます。

とりあえず自分は100%にしました。

CHANGEをクリックすると設定が完了です。

 

自動複利機能の設定が完了すると、1時間ごとに利息が元本に充当されていきます。

時間が経ってから確認してみましょう。

 

 

赤枠の「DEPOSIT HISTORY」をクリックします。

 

 

このような感じで、利息が元本に充当されていく履歴が見えます。

これはわかりやすくていいですね。

 

自動複利設定はいつでも変更できます。

そして、元本は入金後1日経てば出金が可能です。

 

自分の作戦としては初回入金の5ビットコインが倍の10ビットコインになるまで、このまま回していきます。

そして、10ビットコインになったら、5ビットコインを出金し、自動複利設定を50%にして、利息の50%を毎回出金します。

ですので、まずは10ビットコインになるまでの勝負です。

 

マイナービズを一通り触ってみた感覚から、ビットシーは割と安全な案件だと思いますね。

中国、タイというビットコイン好きな国で伸びていること。

この後日本でも伸びそうなこと。

金利がバカみたいに高くないこと。

海外の有名サイトに掲載されたこと。

まあ、安心できる材料が、他案件に比べて揃っているような感じがします。

といっても、HYIPであることに変わりはないので、危ないのは危ないですけどね。

 

こういう案件はなるべく早く参加して、元本を回収する。

そして、リスクが無くなったところで利息を得ていくというのがベストです。

 

BIT SEA(ビットシー)へは、こちらから参加ができます。

 

公式LINEも友だち募集中です。